沖縄離島の魅力~4つの体験スポットとは?

hatenohama
LINEで送る
Pocket

沖縄といえば離島も魅力の一つです。でも離島に行っても景色を見る以外に何をやって過ごせばいいの?と分からないことも多いです。

そこであまり知られていない離島で体験できることを女子旅プレスさんの記事から紹介します。

新しい沖縄離島の魅力を発見できる4つの体験スポット 秋の“島時間”の中でリフレッシュ

沖縄の秋と言えば、何を思い浮かべますか?常夏の楽園のイメージが強い沖縄ですが、沖縄の離島には夏とは違った美しいサンセットや五感が刺激される魅力が詰まっています。

そこで今回はまだあまり知られていない、秋の沖縄離島の魅力を発見できる4つのスポットをご紹介します。

◆与那国島でヨナグニウマと海遊び(うみあしび)をしよう

与那国島には何百年も前から、日本に8種いる在来馬の一種「ヨナグニウマ」がいるのをご存知ですか?ヨナグニウマは小柄なので、女性でも背伸びすることなく簡単に乗ることができます。馬と一緒に浜辺に行き、海遊びを体験。いつもと違う景色は、心と身体をリフレッシュしてくれますよ。

◆宮古島の採れたて島野菜を使った郷土料理づくり体験で、心と体に栄養を

宮古島南西部、与那覇にあるスローライフ、スローフードのお宿「津嘉山(つかやま)荘」。明るい笑顔がトレードマークの千代さんに代々伝わる郷土料理の作り方をたっぷりと教えてもらえます。

季節物の食材を活用した千代さんの料理は同じ味付けでも、野菜本来の味が楽しめ、一品ごとに飽きることなくいただくことができて、同時に体が元気になります。「絶対毎日食べていたら健康になるな」と確信する、千代さんの料理と素敵な笑顔を、是非体験してみてくださいね。

◆世界観が変わる?久米島の美しい海でダイビング体験

沖縄本島の西方約100キロ、東シナ海に浮かぶ人口約8千人の離島が久米島。ここに来たら、是非ダイビング体験をしてみましょう。

久米島の海は「地形」「魚の種類」「魚影」と、沖縄の海の魅力がすべて詰まっているため、幅広い層のダイバーに人気だそうです。運がよければウミガメと一緒に泳ぐこともできるかも。美しいサンゴやカラフルな魚たち、ダイビングでしか体験できない美しい世界を是非体感してみてください。

◆絶海の孤島、南大東島でドキドキの地底湖探検

約4,800万年前に出来たとされる絶海の孤島、南大東島。南大東島は、珊瑚礁が隆起してできた島のため、数多くの鍾乳洞が存在すると言われおり、まだまだ希少な鍾乳洞があります。

人工では決して作ることができない自然の創造美のオンパレードに言葉を失います。地底湖体験は4名1グループで参加でき、初心者の方でもガイドさんがしっかり説明をしてくれるので、安心して体験できます。

◆五感で感じる、あたらしい沖縄の魅力

世界観が変わるほど美しい海や、わくわくするような島内探検、心も体も美しくなれるグルメなど、沖縄離島は秋でも十分楽しめる魅力であふれています。この秋は、沖縄の旬な情報を提供してくれる「リトハク(離島博覧会)」で、あなただけの島時間を見つけてみませんか?
(2014-09-30 08:00:00 配信 女子旅プレスより引用)

沖縄離島のツアーを紹介

宮古島の津嘉山荘に併設の農村食堂おいシーサー

上記の宮古島の津嘉山の料理が食べられる食堂です。有機栽培された野菜をふんだんに使った「ばっしらいん膳」は2100・3150・4200円からの3コースあります。旬の島素材を使った昔ながらの料理は、まさにおふくろの味。前日までに予約しましょう。

nourinshokudouoishisa
(photo by navitime.co.jp)

【JTB】宮古島を楽しむホテル&ツアーはこちら

沖縄専門のツアー会社を検索
宮古島エリアのツアー予約はこちら

日本最西端の与那国島でヨナグニウマと遊ぶ

日本の最西端の与那国島には希少なヨナグニウマと触れ合って遊べる「ヨナグニウマふれあい広場」があります。与那国空港から車で15分、不定休なので予約が必要です(090-1941-4758)。海馬遊びは30分5,000円から。

yonaguniuma
(photo by okitour.net)

与那国島を楽しむホテル&ツアーはこちら

ヨナグニウマふれあい広場の情報はこちら

憧れのダイビングパラダイス久米島

那覇からひとっ飛びで行ける、初心者やブランクのある方でも安心して楽しめるダイバーにとってはパラダイスのような久米島。はての浜やトンバラなどおすすめスポットを楽しもう♪

hatenohama
(photo by okitour.net)

久米島のダイビングツアーはこちら

久米島を楽しむホテル&ツアーはこちら

南大東島「ケイビングツアー(鍾乳洞探検)」初級コース・地底湖ツアー

子供からお年寄りまで楽しめる初級コースでガイドさんがペースを考えながら案内してくれます。つなぎに着替えてヘッドライト付きのヘルメットを被ります。南大東島には120個の鍾乳洞があり、ここにしかない珍しい鍾乳石もあるとか。所要時間は2~3時間で1人6,000円。

chiteikotanken
(photo by tidanews.ti-da.net)

南大東島を楽しむホテル&ツアーはこちら