国際通り 島唄居酒屋とうばらーま

500_11550042
LINEで送る
Pocket

500_11550042
(photo by 4travel.jp)

昨年の10月、沖縄南城市へ2泊3日の夫婦二人旅に行ってきました。
1泊目は那覇市の国際通り近くに宿泊し、2泊目に南城市に宿泊しました。

1日目はまず、首里城近くの石畳に行き、パワースポットでもある大アカギを見に行きました。

そこだけ空気がかわり、木のパワーが満ち溢れているような不思議な場所で、大地からも木からもパワーをたくさんもらいました。

夜は国際通りの島唄居酒屋とうばらーまという店に行き、島唄ライブと沖縄料理、オリオンビールと泡盛を堪能しました。

グルクンのから揚げが最高に美味しかったです。

2日目はバスで南城市へ移動し、おきなわワールド内にあるガンガラーの谷ツアーに参加しました。

太古の昔にタイムスリップしたようでとても貴重な体験でした。

クライマックスの大きなガジュマルの木は圧巻で、今にも動き出しそうなくらいパワーと迫力にあふれていました。

昼食は奥武島近くのもずくそばの店くんなとうで美味しいもずくそばをいただきました。

もずくのてんぷら、もずくの酢の物、もずくゼリーもついていて、特にてんぷらが絶品でした。もちろんオリオンビールでいただきました。

この日の宿は百名ビーチにたたずむ憧れの百名伽藍です。

館内のどこからでも美しいビーチが見れて、部屋からの景色はまさに絶景です。
朝に夕に波の音を耳もとで聞きながら、極上の時間をすごすことができました。

最終日の3日目は、チェックアウト後は沖縄最大のパワースポット斎場御嶽を訪れて神聖な気持ちになり、沖縄南部の景勝地、知念岬へ向かいました。

ぐるっと海に囲まれた岬はとても大迫力で海の青はどこまでも美しく、旅の最後にたくさんパワーをもらいました。

沖縄のパワーをたくさんもらった2泊3日の大満足な旅でした。